ユークロマクリーム個人輸入について

シミそばかす肝斑は消せないと諦めないで下さい!

なぜ、多くの人が最強セットに乗り換え、支持するのか、

使用してみれば判ります!

↓↓↓

【最強シミそばかす治療セットとは】

ユークロマクリーム個人輸入について

ユークロマクリーム5

肌の漂白剤と言われるハイドロキノンを配合しているユークロマクリームですが、
日本国内では入手することはほぼ不可能となります。

 

正攻法で入手をする場合、
美容皮膚科などで処方してもらう方法が一応はありますが、
保健適用外の医薬品になるため、
実費負担で非常に高価な医薬品となってしまいます。

 

その価格は1ヶ月辺りで3万円以上とされており、
肌のシミやニキビ跡を消すためだけに
月に3万以上の金額を使うことが出来る裕福な女性は多くはありません。

 

そこで、ユークロマクリームを海外から直接輸入をする事で
費用の負担を大幅に削減する事が出来ます。

 

いわゆる個人輸入という方法ですが、
医薬品の個人輸入は違法ではないの?
と疑問に思われる方もいるかもしれません。

 

薬事法では、無認可の医薬品の個人輸入は個人使用に限り認められるとされており、
海外から輸入した医薬品を譲渡、販売などしない限りは自分だけで使うことを前提に認められています。

 

つまり、日本では認可されていないユークロマクリームも、
個人使用に限っては個人輸入が認められているということになります。

 

個人輸入をすると何が違うのか?

 

費用的な負担が劇的に変わります。

 

病院処方では完全実費となりますので、
3万円、クリニックなどによっては5万円と言うケースもあります。

 

個人輸入でユークロマクリームを購入した場合、
ユークロマクリーム単体の値段が1400円程度となっています。

 

他にも美白効果があると言われているスティーバaと併せて購入をしても、
1ヶ月で3500円程度で使うことが出来ます。

 

病院処方のおよそ10分の1と言ったところです。

 

病院処方の値段で1年分使うことが出来るということを考えれば、
個人輸入を利用する方が増えるのも納得は出来ます。

 

しかし、個人輸入は全てが自己責任であると言うことを覚えておかなければいけません。

 

薬局や国内通販サイトの場合、トラブルの責任は薬局、サイト運営側にありますが、
個人輸入の場合、一切の責任を自分一人で負わなければならない事になります。

 

一般的には個人輸入代行サイトでの通販と変わらない購入方法になります。

 

ユークロマクリーム最安値個人輸入オオサカ堂は信頼性のある老舗個人輸入代行サイトなのでおすすめです。

 

>>ユークロマクリーム個人輸入<<

 

 

 

 


なぜ、みんなが乗り換えるのか?!